<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

元号が変わるにあたって

 あと2週間程で 新元号が発表されますね。
私が子供の頃 祖母より祖母の誕生日を聞かされ(明治30年生れ)、子供ながらに昭和の前の
大正時代のその前の明治時代か、、と思ったのを記憶してます。
 しかし、新元号になると私自身も 新元号の前の平成時代のその前の昭和時代生まれになるんですね。
 日本の元号は漢字2文字で 645年の大化の改新(中大兄皇子 後の天智天皇と中臣鎌足 後の藤原鎌足→以後 藤原不比等 藤原道長等に繋がる)で、「大化」という最初の元号から始まり 現在の平成まで約1400年の間に231の元号になります。
 
さて、皇位継承権第一位は現皇太子徳仁親王、第二位は秋篠宮殿下ですが、それぞれの配偶者様は 小和田 雅子様 (旧姓)と川嶋 紀子様 (旧姓)です。
ここで、以前読んだコラムを紹介させて頂きます。

 小和田 雅子様 → お わ だ ま さ こ
            × × ×  × × 
 川 嶋 紀子様 → か わ し ま き こ

お二人様のお名前がたすき掛けで 重ねリあっておりますね!
分かりにくい際は、私までご一報下さいませ。
                                髙橋

花粉の季節です

厳しかった寒さも和らぎ
その代わりに花粉の猛威にさらされる季節となりました。


近年は、マスクや眼鏡などの予防策のほかに
食生活によって耐性を高めることも注目されているようです。


逆に花粉アレルギーを助長してしまう飲食物もあるようで、、、、


アルコールは、そちら側の(花粉症をひどくする)飲食物だそうです

百薬の長と信じて飲んでいたのに・・・・・



花粉に効くお酒を知っている方は
ご連絡くださいませ


Written by
百薬の長を毎日たしなむオータ

つびやきー歯について学習

 
前にもブログにのせましたが、地元保健センター主催の「健康のための栄養学教室」に参加
しております。この間は、生活習慣病予防のカリキュラムがあり、大人のお口の健康は、歯
周病予防からの内容でした。お口の健康を守るには、毎日の手入れが大切ですと指導があり
ました。今は反省しておりますが、若いころの食生活とお口の手入れはいい加減なものでし
た。恥ずかしい事ですが、親不孝で、親からいただいた歯は少なく入れ歯が多いです。でも
お陰様で歯周病は無くありがたいと思っております。学習の中で学んだことは、汚れを残さ
ない歯磨きの仕方・歯ブラシの正しい持ち方・歯ブラシの当て方・フロスや歯間ブラシの活
用などでした。現在、自分は3カ月に一度、歯科病院に定期検査で通っておりますが、年齢
を重ねれば重ねるほど口腔内には気を配る必要を感じております。「かかりつけ歯科医」は
強い味方との指導がありました。この度の学習を基本にして新たな一歩を踏み出したいと思
います。KA記
                                    

お気に入り

IMG_20180504_165508 - コピー.jpg

        リバーサファリにて  YY

保護猫お茶くん

日に日に暖かくなってきていますね!

先日和食屋さんに行ったところ、メニューにタケノコが!ふきのとうが!

まだまだ冬物のコートが手放せないのに、もう春なんですねぇ。

でも実際は寒い!

そんな夜にふかふかもふもふの犬もしくは猫はいかがでしょうか。

寒い夜も一緒にお布団に入ればあら不思議、ぬくぬくほっこりまるで天然湯たんぽ。

体だけじゃなく、ストレスで荒んだ心もちょっともふればあら不思議、たちまち温かい気持ちに。

自宅で毎日アニマルセラピー出来ちゃいます(^◇^)

我が家のセラピストお茶くん。

image1.jpeg

お茶くんは幸町のおかだハイム生まれの今年7歳になる茶トラ男子です。

あんなに小さかったお茶くんも立派になりました。

ペットショップで買わなくても、こんなにかわいい猫飼えます!(^^)!


ローズ・ケネディ

 JOHN・F・KENNEDY(ジョン・F・ケネディ→第35代アメリカ合衆国大統領)生誕100年が経ちました。ジョン・F・ケネディの母親であるローズ・ケネディは、愚痴をこぼさない事で有名でした。
 彼女は9人の子を育てました。そのうち4人は、非業の最期をとげました。(長男は戦死、二男であるジョン・F・ケネディは暗殺・三男のロバート・ケネディも暗殺・二女は事故死)、そして長女は、知恵遅れでした。また、孫のJ・F・ケネディ ジュニアは飛行機事故死。
 それでも彼女(ローズ・ケネディ)は、周囲にひとことも愚痴めいた事を云わなかったそうです。愚痴は、自分自身にも、子供達にも、周りの人々達にも、マイナスを与えるだけだと知っていたのでしょう。そして、愚痴病は、人生を後向きにするだけだと悟っておられたのでしょう。
 
 小生も見習いたいとつくづく思う 今日この頃です。
                                      
       
                                    髙橋

Brand New Day

積雪は少ないものの、寒い日が続いております
雪国生まれの私としては
雪の降らない寒さは異常気象のようで
不思議な気分で耐え抜いております


さてそんな中、
賃貸業務は移動シーズンとなり
おかげさまで活気に満ち溢れております


様々な方が
様々な理由で
物件探しのためにご来店いただいておりますが


その中でもフレッシュマン(ウーマン)の方の
希望に満ち溢れたご来店から
元気をいただいております

新居に目を輝かせる、ご本人様
家を離れるお子様を心配そうに見つめる、ご両親様

そういった人生の分岐点に携われることに
やりがいを感じております


このシーズンは物件の入れ替わりが激しいので
どうかお気軽にお問い合わせくださいませ
思いもしない物件が見つかるかもしれません



追記

消費税増税前の新居建築をお考えの方も
是非ともご相談くださいませ


Written by
あえてこの季節の冷酒も乙だと思うオータ

今年の冬は。

こんにちわ。新人の伊藤でございます。
早いもので4月に入社して、もう2月になってしまいました。笑。
約10か月が経ち、時の流れの早さを感じますねー。

ところで、今年はホントに雪が少ないですね。私も〇十年仙台で暮らしていますが、
なかなかにないくらいに積雪がないですね。まさに暖冬といったところでしょうか。
風情はないですが、仕事をする上では助かるかも。汗。。
ただ乾燥と温暖差で、体調を崩している方が多数いらっしゃりますので、皆様も体調管理は
特に入念にしてくださいねー!!(^^♪

私も風邪にも負けず日々勉強中です。
来月も元気に私の成長日記を?!を届けたいと思います。笑。
今後ともブログチェックの程よろしくお願い致します。
ではでは。(^_-)-☆

想い出多き宮沢橋

 仙台市は、来年度「宮沢橋」の架け替え工事に着手する。 
 
 数か月前の新聞記事。
 
現在の位置より約30メートルほど上流に新たな橋は建設され、太白区側は国道286号線と結ばれ

十字路交差点となり、若林区側は国道45号線に接続する別の都市計画道路とつながるらしい。

 現在の宮沢橋交差点は、変形五差路の複雑な交差点だが、この工事が完了すれば、45Rと286

Rをつなぐ市内東部に大動脈ができることになる。


思えば、高校生時代、私はチャリ通学で、3年間この交差点を毎日渡り、過ごしてきた。

新しい橋が完成した後、旧橋は撤去となるそうである。

車の往来が便利になるという、嬉しさ半分、想い出多いあの宮沢橋との「お別れ」を想像すると

少々さみしい気もする。

朝ラーメン

 家内の体調の関係で、起きて来ないので今日の朝食は無し。自分で準備できない事は無いが面倒くさい。たまには胃袋にも休養を与える事にしようと家を出た。途中、利府街道に、”朝ラーメン店”がある事に気づき、Uターンして店に入った。お客様3人が肩を並べて食べていた。朝からラーメンかよと思ったが、午前7時から午後3時までの営業である。なお、7時から10時までは、朝ラーメンの値段は¥500-である。近くにいた若い男子店員にお味はどうですか、メーンスープは何を使用ですかと、分かったような顔をして、質問をしたら奥の方に行ってしまった。誰かに確認かなと思いつつ食べていたら、御年80歳くらいの気品のあるご婦人が、厳かに出て来られ、メーンースープは魚類です。福島の喜多方ラーメンの流れです。と説明がありました。店は伊藤商店の看板が出ているからすぐわかりますが、利府街道の利府町と仙台市岩切の境界付近にあります。仙台市から行くと店は左側に位置しております。近くを通る時は、一度トライしてみたらどうでしょうか。それにしても、洗濯はできない、食事の準備も確かでない、今日帰ったときは、改めて、妻にサンキュウと言おうと決めました。たわいないブログです。                                       (K.Y)
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205
過去の記事
RSS