<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

たまには アイスブレイク

 【問題】

  ドクタースミスは腕利きの外科医。コロラド州立病院で働く冷静沈着、大胆かつ慎重
な名医で、市長からの信任も厚い。スミスが夜勤をしているある日、交通事故に遭った
親子が病院へ運ばれてくる。父親は即死、息子は重症だという。運ばれてきた重症の
 青年をみて、スミスは驚いた。彼はスミスの子どもだったのである。さて、スミスと
 事故に遭った
 息子の関係はどういったものなのか。


                     
                                    髙橋

GW期間中の営業について

誠に勝手ながら、2019年のGWにおいて弊社では下記の期間をGW休業とさせていただきます。
各店舗・事務所の営業日程が異なりますので、ご注意ください。
ご迷惑をお掛けいたしますが、 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


■休業期間■
・宮町本店(賃貸課・売買課)
  4月は無休営業、2019年5月2日(木)~6日(月)

・東仙台店(賃貸課・売買課)
 2019年4月28(日)~29日(月) 、2019年5月2日(木)~6日(月)

・利府店(賃貸課・売買課)
 無休営業
 ※設備の不具合等のお問い合わせについては管理事務所休業明けの対応となります。

・管理事務所(管理課・建築課・リフォーム課)
 2019年4月27(日)~29日(月) 、2019年5月3日(金)~6日(月)

なお、休業期間中に設備の不具合等が生じた場合、
弊社管理物件で24時間緊急サービス対応の物件にお住まいの方は、
以下連絡先までお問い合わせくださいませ。

有限会社エー・エム緊急サービス 
TEL:022-717-0680

休業中はご不便をお掛け致しますが、
ご理解いただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

一目千本桜

こんにちは利府店の佐藤です。

久しぶりにブログを投稿させて頂きます。

昨日はお休みを頂いておりまして、家族とお花見に行ってきました。

46年間、宮城県に住み続けているのに初めての一目千本桜ということで、かなり感動させて頂きました。


S__15368204.jpg

S__15368202.jpg

S__15368209.jpg

最後の一枚は花より走り回っている我が息子です。

塩竃神社での恥ずかしい体験

先週、久しぶりで地元の塩釜神社に参拝しました。ルートは4コースありますが、何といっても西町にある正門からのコースが極め付きです。ご存知のように、階段は202段ですが、今日は小休止4回程でしたが、引き返すこと無く正殿まで登ることが出来ました。

 登る途中で女子高校生数人とすれ違った際、声を掛け神社内で勉強ですかと聞いたとこ
ろ、4月から新しいクラスになるので、好い友達が来てほしいので神社さんその事をお願い
してきましたとのこと。そうだね頑張ってねと応えました。さらに進んで行くと神社正殿で鈴をジャラ、ジャラと鳴らす親子連れに出会いました。子供2人がお賽銭を、小さな手からお賽銭箱に入れる姿は本当に可愛いものです。いざ、自分もお賽銭をと思いましたが、ズボンポケットには400円しかありません。実は、最初から、神社を降りた途中のコンビニで、美味しいアイスクリームを食べようと決めていたのです。子供たちがお賽銭するのに対し、ただ鈴を鳴らすだけの参拝で少し恥ずかしい思いになりました。次回参拝の時は、今日の分も含めてお賽銭代持参しますと誓いました。

神社の庭園は、植木職人さん数人が作業しておりましたが、桜の花が咲く季節です。皆さんも、是非、お賽銭を以てご参拝をお願いします。
終り

いよいよ

89ers、破竹の9連勝、楽天イーグルスもロッテに勝ち越し。。

そんなこんなですが、新元号が、間もなく公表されますよね。

あと、間もなく。。。

M・T・S・Hときて、さて次は?

Y?! A?! J?!

それとも・・・???

お気に入り


P_20171110_171725_LL.jpg


P_20171110_150428.jpg


P_20171110_155451_LL.jpg

国立新美術館          YY

くりーむパン


八天堂のくりーむパン 期間限定あまおう味!
やさしくふわっとしたくりーむのなかにあまおうのジャムがぎゅっと詰まっていて
とてもおいしかったです!(^^)! 

ぺろっと食べられるので2・3個ぐらいはいけるのではないかと・・
今度は別の味も買ってみようとおもいます。

DSC_5861.jpg


箱。
特に使い道は決まっていないけど、何となく捨てずに取っておいてしまう。
そんな不思議な魅力のある箱を題材にした小説をご紹介させていただきます。

妖怪小説で有名な京極夏彦の「魍魎の匣」です!
「もうりょうのはこ」と読みます(@_@。
色々な箱が出てくる不思議な箱小説です。
京極夏彦の小説はホラーというかサスペンスというかミステリーというか、
何とも説明し難い不思議な世界観の小説です。
幼少期から妖怪大好きな私は京極作品のファンで、様々な作品を読んでおりますが、
その中でも大好きな「京極堂シリーズ」の一作品である「魍魎の匣」。
内容の説明が難しいので是非お読みください!
妖怪好きな方に特におススメです(^◇^)

そんな箱好きな私ですが、猫も箱が好きなことを皆さまご存じでしょうか。
猫は箱を見ると入らずにはいられないのです。

なんで入っちゃうの。

そこに箱があるから。

BAE50E41-C3C8-441C-AD61-3CC583304420.JPEG

元号が変わるにあたって

 あと2週間程で 新元号が発表されますね。
私が子供の頃 祖母より祖母の誕生日を聞かされ(明治30年生れ)、子供ながらに昭和の前の
大正時代のその前の明治時代か、、と思ったのを記憶してます。
 しかし、新元号になると私自身も 新元号の前の平成時代のその前の昭和時代生まれになるんですね。
 日本の元号は漢字2文字で 645年の大化の改新(中大兄皇子 後の天智天皇と中臣鎌足 後の藤原鎌足→以後 藤原不比等 藤原道長等に繋がる)で、「大化」という最初の元号から始まり 現在の平成まで約1400年の間に231の元号になります。
 
さて、皇位継承権第一位は現皇太子徳仁親王、第二位は秋篠宮殿下ですが、それぞれの配偶者様は 小和田 雅子様 (旧姓)と川嶋 紀子様 (旧姓)です。
ここで、以前読んだコラムを紹介させて頂きます。

 小和田 雅子様 → お わ だ ま さ こ
            × × ×  × × 
 川 嶋 紀子様 → か わ し ま き こ

お二人様のお名前がたすき掛けで 重ねリあっておりますね!
分かりにくい際は、私までご一報下さいませ。
                                髙橋

花粉の季節です

厳しかった寒さも和らぎ
その代わりに花粉の猛威にさらされる季節となりました。


近年は、マスクや眼鏡などの予防策のほかに
食生活によって耐性を高めることも注目されているようです。


逆に花粉アレルギーを助長してしまう飲食物もあるようで、、、、


アルコールは、そちら側の(花粉症をひどくする)飲食物だそうです

百薬の長と信じて飲んでいたのに・・・・・



花粉に効くお酒を知っている方は
ご連絡くださいませ


Written by
百薬の長を毎日たしなむオータ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204
過去の記事
RSS