<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

もう年末ですね(>_<)

皆様、こんにちは!

久々の二年目、伊藤でございます。(^^)/

最近ふと気づいたのですが、もう12月なんですねー。
時の流れの早さにビックリです。( ゚Д゚)
この間まで暑い暑いと言っていたような記憶が。。笑。

今年は皆様にとってどんな一年だったでしょうか。

私は6月に店舗移動しまして、新たなお客様の開拓であったり、新しい場所でのお部屋探しなど、今までとは違う仕事の流れに刺激を受けながら、日々勉強でがんばっておりました。

まだ早いですが、来年も勉強と経験を積んで、少しでもレベルアップした三年目の伊藤になりまして、皆様とお会いできればと思います!

皆様、最近グッと寒くなってきましたので、風邪など引かず体調管理に気を付けて、素敵な年末と新年を迎えてくださいね(^^♪

来年も伊藤の成長日記?をどうぞよろしくお願い致します。笑。





障子張り

 先月中旬に、茶の間と隣りの和室の障子張りをしました。本当に久しぶりの作業でした。たまに遊びに来る孫がいたづらして破ったり、また、何かの拍子で自分たちが穴をあけてしまい、その修復のために二重・三重にふさいだりした結果、障子の見栄えが悪くなった為です。作業の段取りは忘れてしまいましたが、まづ作業にgoです。"do-it-yourself"店に行き作業用具の手配です。薄めずにそのまま使える”簡単障子のり”と障子紙”ワンタッチはがし”の購入です。いざ
本番ですが、昔を思い出しながらの作業です。最初から難儀です。経験者はお分かりかと思いますが、障子戸を敷居から取り外すのが難儀でした。あっちに引っ張たり、こっちに引っ張たり
面倒な作業でした。それが終わると、いよいよ自分は市販の”ワンタッチはがし”を使用しての作業に入ります。家内は、雑巾を濡らしての昔からの作業です。悔しいことに、彼女の作業は自分より順調です。内心悔しさ一杯です。次の手順は、障子を剥がしたあと障子の桟を綺麗に拭き取り、障子紙を張る作業です。やはり、彼女の段取りが自分より数段上でした。ぶつぶつ言いながらも何とか終了することが出来ました。障子張りは秋の季語だそうです。何とか新年を迎えるタイミングでの障子張りでした。独り言でした。                 K.A

師も走る 師走

今日から12月。
12月になった途端、世の中が急にあわただしい雰囲気になってくる。

年末のご挨拶まわり、年賀状の準備、年内に終わらせたい仕事。
やらなくてはならないことが多くなるのに、道路は渋滞、行く先々も混雑していて、なかなか事がはかどらず、つい『イラッ』としてしまう。

しかし、そんなときほど冷静さを忘れてはいけないのだ。今までの経験上、ほぼ間違いなく「悪のツボ」にはまってしまう。

プライベートでも、仕事でもおんなじで、わたしは気持ちが追い詰められたとき「鼻呼吸で深呼吸」をよく行っている。数年前からやっているヨガの呼吸法。

身体に新鮮な空気を取り入れることで、結構リラックス効果があるのだ。

よく一般的に、落ち込んだ時つく「ため息」も案外理にかなっていることなのかもしれない。

わたしが、ふかーく鼻深呼吸している場面に遭遇した方、気を付けましょう。イライラしているかも・・・です(笑)
                                                                                   早

戌の日

先日TVを見ていたら「酉の市は酉の日に行われる」と言っているのを耳にし、
毎日何かしらの干支の日であるという事を知りました。

干支って、暦や時間、方位等、様々に用いられていたのねーと今更ながらお勉強。

ちなみ本日令和元年11月19日は申の日ですね。
20日は申の次なので酉の日、その翌日の21日は戌の日となります。

今後は戌の日に我が家の老犬に美味しいものでもあげようかな(^◇^)

目開き舌出しで爆睡中の16歳( ゚Д゚)

367DA50F-59A8-45A2-8FAA-D24F83895E4F.JPG

カマキリの卵


 

 秋の日差しが暖かい朝でした。
 自宅の窓から ふと庭を見渡すと
 何やら 窓に動く物体が・・・
 それは大きなお腹を抱えたカマキリでした。
 虫とは言え、あの三角のギョロ目で睨まれると
 ちょっと 怖い気がするのは私だけ?
 
 一週間後 縁側の植木鉢につかまっている
 カマキリに再び遭遇。
 そこには何とカマキリの卵が・・・
 すっかりお腹がへこんでおり役目を終えて
 安堵したのかな?
 おつかれさま
 少し淋しい昼下がりでした。

白内障手術

10月末の運転免許更新を控えて、遠方に目をやると左目がぼんやりの状態になるのが気になっていた。免許更新時の視力検査はなんとか合格しましたが、しかし検査官より視力はぎりぎりですと言われた。そこで改めて、眼科で視力検査を受けたら両眼とも白内障ですと告げられました。これは病気と言うより老化現象の一つでよく聞く話でもあり手術することにした。先生からの紹介状により、花京院の眼科医院で診察を受けた。手術は1日で終わりますと告げられた。ほんまかいなあと疑心暗鬼でした。と言うのも、家内の8年前の白内障手術の際は、片方ずつ1週間かかりました。それはそれとして、指定された手術日に医院に行きました。待合室には患者が3人おり、自分は3番目です。手術を終わった患者さんが、なんと笑顔で手術室から出てきたのです。それを見てひと安心でした。しかしながら、自分が手術室に入ると、先生3人と看護師2人が居たような気がしますが、どんな手術になるのか?、失敗しないだろうか?と疑心暗鬼の状態でした。左目から行きますと言われ、眩しいい光線が目にあてられ、人口水晶体(眼内レンズ)挿入の処置です。眼内レンズは1円硬貨の半分くらいの大きさらしいが20分ほどで終わりました。今度は右目ですが、少しは、手術への不安感は薄らいだが早く終わってくれと言う思いでしたが、無事終了ですと先生から告げられ手術室を後にしました。待合室で小休止してから、躓かないように、家内の後を追うように帰宅しました。なんと、時間の経過とともに周囲が本当に眩しいほど明るく感じるようになりました。自宅に着いてからも、居間にある全てが明るく見え、新聞も嘘のように読めるのです。もちろん手術をして良かったが、あらためて鏡で見る自分の顔が、想像以上に年老いてました。数日間は気落ちしましたが、これが現実なのだと気を取り直しております。今は、読書、パソコン操作、テレビ鑑賞が楽しくなりました。秋のひとこまでした。                                  終わりです。                         

10月

今年もいつの間にか残り2ヶ月ですね。
少し前までは夜も涼しいくらいだったのに今は寒いぐらいです。
急な気温の変化ですが、体調に気をつけましょう。

ウルル

先日、世界遺産ウルルの登山が禁止されました。
エアーズロックと言った方が馴染みがあるかもしれません。

30年近く前、一緒にオーストラリアを旅していた友達に目前で
「私は登らない。バスで待っているから登っておいで。」
と言われて、一人で寂しく登ったのを思い出しました。
部分的には結構厳しいところもあったのですが、優しく、「大丈夫?」と声をかけてくれる男性もいたりして、今ではとても良い思い出です。

時代と共に色々変化していく昨今。
頑張って時代の変化についていきたいと思います。       YY

美味しいお店のご紹介!

すっきり秋晴れの先週、山形県東根市 石臼十割そば森久 へ行ってきました。
さくらんぼ農園が並ぶ街道沿いにある本格十割そば屋さん。

大きな看板が目印で、外観は蔵の様な雰囲気です。
店内は木がふんだんに使われ、落ち着いた感じでした。

石臼で挽いた十割板そばのメニューの他に、バイキングの野菜サラダやお漬物が
なんと食べ放題で驚きました!

私は山形で定番の下足と野菜天板そばを並盛りでいただきました。
美味しいお蕎麦に新鮮な野菜サラダ、お漬物を堪能できました。 ta

IMG_2901.jpg

IMG_2906.jpg

IMG_2908.jpg

宮町本店・臨時休業のお知らせ



誠に勝手ながら、宮町本店において、
10月20日(日)は臨時休業とさせていただきます。

東仙台店、利府店におきましては通常通り営業いたします。
宮町本店に関するお問い合わせについては、21日(月)の対応となりますので
あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213
過去の記事
RSS